補助金を活用して折り込みチラシを配布しませんか?

新聞オリコミチラシを配布したい!でも、お金はなるべく掛けたくない!


そんな方のために、「新聞オリコミチラシのデザイン・印刷・配布に加え、補助金の申請書類作成・報告書類作成支援を行う」唯一無二の独自サービスを展開しています。


このサービスを自信を持って提案できるのは、日本全国で弊社のみであると自負しています。


弊社は、本サービスに対応するための「圧倒的な3つの強み」を有しています。


《強みその1》


 当社専務取締役・中小企業診断士の秋田豊は、静岡県商工会連合会の小規模事業者持続化補助金・支援専門員として、これまで2年間、本補助金やその他広報活動に使える補助金の申請支援(経営計画書作成支援等)や報告書類の作成支援、書面チェック業務に携わって参りました。静岡県を中心に各地で本補助金の活用セミナーも開催しています。


 まず、これだけ本補助金に精通している中小企業診断士・経営コンサルタントはほとんどいないという点が挙げられます(私と同じ肩書を持つ方はいますが極稀です)。理由として、補助金額が50万円であり小規模事業者限定の補助金であるため、中小企業診断士等にとって「儲かる仕事」ではないためです。この分野に注力してもコンサルタントの生活は成り立ちません。


《強みその2》


 当社専務取締役・中小企業診断士の秋田豊は、グラフィックデザイナーでもあり、これまで10年間、チラシ・パンフレット等広告制作の依頼にも対応して参りました。そのため、補助金申請支援だけでなく、チラシ等広告の本格的なデザインにも対応できるという強みを有しています。


 この点については、本ビジネスモデルを追随するデザイン会社や印刷会社等が増加していますが、申請書作成(経営計画書作成)や報告書類作成についての経験と実績が違います。ルールを十分に理解せず支援すると、「最終的に補助金が下りない。減額処分になる。」等のケースがたくさん出てきますのでご注意ください。また、弊社の場合、各支援機関に専門家登録されているため、専門家派遣制度を活用したコスト削減も可能です。デザイン会社や印刷会社の方は、申請書類作成・報告書類作成(証憑の準備)・ルールの遵守の部分について、専門家派遣等で弊社を間に挟んでいただけますと、より良い支援ができるようになると思います。


《強みその3》


 当社は新聞販売店でもあります。新聞オリコミチラシやポスティング業界のことを熟知していますし、業界関係者とのネットワークも構築しています。チラシの配送や配布まで柔軟に対応していくことが可能です。効果が上がるデザインや配布の仕方、ウェブ媒体との連携手法等についてもアドバイスすることができます。新聞オリコミチラシの配布で補助金が下りるために注意しなければならない点や採択されるためのポイント等も、過去の経験と実績から熟知しています。また、指定エリア全域に全部数配布してはいけないこと等、さらに費用対効果を高める方法についてもお伝えできます。


以上の3つの強みを活かして、小規模事業者の新聞オリコミチラシの配布を始めとした補助金を活用した広報活動を支援しています。

今回の小規模事業者持続化補助金の募集締切は5月18日ですが、まだ間に合います。

今回間に合わなくても追加公募やその他の広報活動に使える補助金にも申請書類を転用することが可能です。


ご興味のある方は、「0120-49-0887」または「shimizu.shinbunten@gmail.com」まで、まずは一度ご連絡ください。


なるべく費用を掛けずに進められる方法をご提案させていただきますので、納得いただけた方のみ、実際にご依頼いただければと思います。


ミラサポで「秋田豊」と検索していただければ、無料専門家派遣の活用も可能です。

お会いできるのを楽しみにしております。

伊豆の国市の新聞販売店/オリコミチラシ等広告制作・印刷会社/集客支援の秋田豊中小企業診断士事務所/集客・マーケティングセミナー認定実施機関

・静岡県伊豆の国市にある新聞販売店(伊豆長岡駅・韮山駅近く。新聞・本・お茶・広報・生活情報紙・オリコミチラシ等各種宅配) ・オリコミチラシ等広告制作・印刷会社 ・集客支援の秋田豊中小企業診断士事務所(起業・副業・経営相談、補助金活用支援、セミナー講師) ・各種セミナー企画・開催(静岡県職業能力開発促進センター認定企業研修実施機関)

0コメント

  • 1000 / 1000